プロミスの審査落ち

実は収入に問題が無くても、他の理由が原因でプロミス審査に落とされてしまう方は沢山います。これは申込みの方法が駄目だったり、他の部分で審査に引っ掛かって貸してもらえなかった場合が多いです。

 

従って収入があるからと言って安心してはいけません。大切なのは審査基準をしっかりとクリアすることであり、それが出来るかどうかが問題なのです。

 

実は収入を多く持っている方というのは、明らかに利用限度額を多くしてしまいがちです。これくらいなら返済できるから大丈夫と思って、欲張った数字で申し込みをします。しかし会社側は明らかに怪しいと思い、審査に落とすようにするのです。審査を通過できない方というのは、明らかに欲張りすぎて失敗しているかが多いと言えます。

 

また収入を沢山持っていても、それ以上に借金を抱えているような場合は問題外です。プロミスでも総量規制によってある程度の制限が加えられていることを考えると、借金の額が明らかに多すぎるというのは一発で弾かれる状態なのです。収入に余裕があるなら借金を完済し、その上で申し込みをするといいです。以外の借金の多い方が申込んで落ちるのは多く、繰り返すことでブラック化することもあります。

 

例え収入が多くあったとしても、それ以上に問題となる部分を考え直さなければ、プロミスに限らずどこでもカードローンやキャッシングは使えません。

 

もちろん更に審査が厳しくなるとされる銀行はもっと審査落ちとなる可能性も高くなり、低金利で借りたいからと無謀な審査を受けても、無駄な申し込みに終わってしまう場合があるので注意が必要です。
オリックス銀行カードローン審査情報